山形県の行政書士さんべ事務所

  • 相談無料
  • photo
  • photo

行政書士は、官公署などへの手続きや権利義務、
事実証明関係書類などに関する法律と実務の専門家です。
在留許可・永住・帰化手続等、申請手続は
行政書士さんべ事務所」へお気軽にご相談ください。

外国人雇用・許認可申請・NPO法人の設立など、ビジネスに関わることから、遺言作成や相続相談など暮らしのご相談まで承ります。

在留資格の申請ではご本人が申請人となりますが、外国人業務の専門家である申請取次資格のある行政書士にお任せいただければ原則、ご本人が入管に出向く必要はありません。希望する申請内容が日本のルールに合っているかどうかを相談することができて、よりスムーズな手続きが可能となり、仕事や学業に専念することができます。

忙しくて手続きできない、手続きの仕方がわからない。どこに相談していいかわからない。

皆さんの「不安」や「困った」を解消するお手伝いをします。
行政書士は身近な街の法律家、お気軽にご相談下さい。

住所
山形県山形市印役町5-1-19
業務
  • 永住許可申請
  • 在留資格ビザ
  • 帰化申請
  • 渉外相続
  • アポスティーユ申請
  • オーバーステイ・在留特別許可
  • 再入国許可
  • 国際結婚
  • 日本国籍取得
  • 外国人による会社設立
対応エリア
  • 山形県
電話
023-616-5770

電話連絡の際は、「在留資格行政書士検索ネット」を見たと一言お伝えください。

営業時間
9:00~18:00
定休日 土・日・祝日
※時間外でも可能な限り対応いたします。
代表者
特定行政書士 三部 浩幸

山形県行政書士会 山形支部所属
リンク
オフィシャルサイト
アクセス
※下記地図参照

本日のオススメ専門家をピックアップ

在留資格行政書士検索ネットの最新コラム

  1. トピックス
    「特定技能」について
  2. トピックス
    外国人ドライバーの可能性「永住権あれば戦力になる」
  3. トピックス
    「在留資格取り消し件数」が前年度から20%増
  4. トピックス
    2020年3月・4月に在留期限を迎える外国人に対して、1か月の猶予期間を与える (新型コロナウィルス関係/対象者を拡大)
  5. トピックス
    「在留資格認定証明書」の有効期間の延長について(コロナウィルス関係)
  6. トピックス
    2020年3月に在留期限を迎える外国人に対して、1か月の猶予期間を与える(コロナウィルス関係)
  7. トピックス
    「医療滞在ビザ」来年3月末を目途にビザ手続き緩和へ
  8. トピックス
    「外国人留学生」平成30年度は就労ビザへの変更が過去最多
  9. トピックス
    入管法及び法務省設置法改正について
  10. トピックス
    外国人受け入れ5年で最大34万人 改正入管法が成立
  1. 在留資格行政書士検索ネット
  2. 山形県の専門家
  3. 山形県の行政書士さんべ事務所